「照葉ん家」~メイプルストーリー日記~
花も嵐も踏み越えて、何とかかんとか生きてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼちぼちと
ぼちぼちと復活したいなぁーとか思っています。
気にかけて下さっていた方々、ありがとうございました。
少なくとも現実的な手続きだとか儀式だとかの用事は着実に終わりつつあります。
まだ随分と残ってはいますけども。
一番の問題の精神的な部分・・・につては、正直はっきりと「大丈夫」と断言は出来ませんです。
こういう事を書くと心配をかけるだけとは分かっているのですが、嘘をつくのは本気で思って下さっている方々に失礼だと思うので、あえて書かせて頂きますね。
あれから、約ひと月が立ちました。

まだ信じられない。

まだ、ひょっこり帰ってきそうな気がする。
ダイニングの席も父の場所はきっちりと父の席のままで。
箸だってお茶碗もあるし。
台所で洗い物とかしてても、それらは、ちゃんと使われるのを待っている・・・というか、つい朝も使われたような顔して食器棚の中にあるし。
朝いちに飲むインスタントコーヒーも、父が封を開けたものを使っていて、切り取り方が父独特の大雑把さそのままで。
・・・これ、開けてるのを発見した時、文句をいったんですよね。
「切り取るならちゃんと切りとってぇよ。薄い膜みたいなの、残ってるやんか。入れにくーいっ。」って。
あの会話、もうひと月半くらい前になっちゃうの?
あれ?おとついくらいじゃなかった?
父の部屋は、まだ父の匂いがしてるし、そのまんまだし。
ベット、もうひと月も使ってないの?
えー?ほんとに?そっちの方が何か違和感。
灰皿にタバコの吸殻が残ってるんですけど。
こんなフイルターギリギリまで吸ってると体に悪いって母さんが怒るよー。
って・・・怒ったって聞くことも出来ないのか。
・・・そして、怒れる対象もいないのか。
ついさっきまで当たり前に居た様な部屋の顔してるくせに。
でも、何時見ても、何一つ動いてない、部屋の物達。
置きっ放しの本。斜めに無造作に開きっぱなし。それも小タンスの上。
母さんに怒られるよー・・って、あ、・・・そうだったね。
靴箱には父の靴が入ってるし、でっかいから場所を占領してて邪魔なまま。
そうそう、庭の花。
風に倒れないようにって支えの棒したのって、逝く数日前だったんだよね。
あーぁ。
蕾だったのに、もう咲いて、もう散ってしまったよー。
「これで、ええわ」茎にしっかりと支えを括り付けて満足そうに笑った顔、もう、本当に本当に本当に・・・まるっきり、からっきし何処にもまったく無いのね。
今じゃ、骨だよ、骨。
それも、全部持って帰れるわけじゃないから、体の一部だけ。
火葬の市役所の人に、人骨の説明されながら、砕いてバラバラにされちゃったね。
骨壷なんて、ちっちゃい場所に窮屈?
でっかい身体だもんね。
でも、もうちょい、傍、にいなさいよ。


・・・徒然と普段ぼんやりと思ってしまう事を書き上げてしまいました。
本当は、もっともっと思考が染まっています。
事あるごとに、ふと思い出して・・・みたいな感じ。
夢とかもそういう関連のものばかりだし。
だからといって、泣いている分けではなく、何処か頭の一部が完全停止していて、視界が薄白く濁った膜越しに見ているような。
そんな感じです。
でも、笑ってますよー。
父の悪口とか、思い出話しとかで盛り上がって、母と大爆笑、なんて事もあります。
母の食欲も出てきてほっとしてるし。
ちゃんと睡眠も取れるようになってきているみたいでほっとしているし。
私も、それなりに眠れています。
夢見が悪い意外は^^;
・・・まぁ、これは、暑さのせいもあるかもです。

・・・人間ねー。
どんなに悲しくてびっくりして信じられなくて、気持ちがリアルに追いつかなくなって思考が完全停止してて、まるで胎児みたいにまんまるく小さくなってフワフワして、何だか、何もかもがどうでもいいような、挙句にどうでもいいと言う事すらどうでもいいような、ごっちゃ煮の状態で、所々悟りつつ、小さく納得しつつ、それでもやっぱり全力で全てを拒絶したいような状況になったとしても。

・・・解けていくんですよ。
ちゃんと。

ふぅっと、凝り固まってこんがらがっていた糸が重力と風に、それと思うことなく、自然に、勝手に・・・。
解けていくんですよ。
確かに。

小さな穴からしか見えないような、取りあえず「義務」とかでしか動けないような(例えば仕事とかで、此処で笑って見せる「べき」だろう、とか、感情以外での行動)視界と意識の状態からでも。
時間は、確かに、ただ、「時間が流れる」というだけで、何かを変えていきますね。

忘却というには、私にとってこの事はあまりにもまだまだリアルすぎる。
傷を癒すというには、気持ちに鈍さが無さ過ぎる。

何というか・・・。

成熟していく、というのが一番近いかもしれません。
ただ、毎日同じまま進んで、進んで・・・進んで行くがゆえに結果、お酒のような、まろい何かになって行けているかもしれないような・・・。
・・・予感、なだけかも知れませんが。
願望、かも知れませんが。

・・・。
うーん・・・。
どう伝えたらいいんでしょう?
感覚としてはあるのに、それをうまく表現できない。
もどかしい;;
何て言語能力が低いんだろう・・・(T T)

えっと。
つまり。
何があっても。
多分・・・多分・・・。
何とか、どうにか、何にもしなくても、「何か」はどうにかなっていく、という事。
変化していく、という事。

今、ありありと、わが身の気持ちで実感している所です。

此処でこうして、「他者」に向けて言葉を発して居る時。
つい気になるのが、その目の前の、これを読んで下さっている方が、のびのびと元気でいて下さっているんだろうか。傷ついたり悲しいことがあったりしていないだろうか、という事。
何が出来るわけでも無いくせに。
どうしよう?と聞かれたとしても、何も魂に持っていない私には答えようも無くて、きっと悩んでしまうだけなんだけども。
それでも、気になる。

貴方。

疲れていませんか?
悲しくない?
元気?
ちゃんと本当に笑えてる?

馬鹿みたいですか?
こんな風に考えるのって。
でも、つい思っちゃうから仕方が無い。

だから、言いたいのです。
今、だからこそ。
今の私の、現在進行形で言葉にならないような感情をかかえているからこそ、しっかりと、声を大にして言えるんです。
祈るような気持ちで。




大丈夫。
何時かはきっとどうにかなってく。
それが、どんな形でも収まっていくから。

大丈夫。

大丈夫。

時間は、ちゃんと、動いてくれているから。





・・・と、いうわけで。

大丈夫です。私は。
今は大丈夫と断言出来ませんが(現に絶賛過呼吸中)いずれは大丈夫です。
なので、おっきく考えると、今も大丈夫なのです。
「大丈夫」に行き着く途中なだけだから。

とか言う事を、日々、何となく考えつつ、毎日がんばってます^^





さて。
メイプルの事でも。

この記事を書くまでに、2回くらいメイプルにINしてみました。
やさしい声とか、さりげない労りとかを友人からもらい、パソの前で誤るやら感謝やらの連続(T T)
友達っていいよねぇ・・・。
ただ、何しろチャット打つのが下手な挙句に、同時に2つ以上の会話とかができないもので、声をかけて頂いているのにしばらくお返事も出来ない、うわぁっどうしようっひぇー;うひゃぁっっ;;;(ジタバタジタバタッ/大パニック@@;)なんて「わたしって馬鹿馬鹿馬鹿ばかぁっっ><;;;;;;」な場面が続出してしまいました_| ̄|○ il||li
すいません;;;;;;
休んでいる間に、この不器用さは直る所か、更に拍車がかかっている様子デス^^;
だいたい、チャットのうち間違いが多すぎる。
一度間違うと、どういうわけか同じ間違いを何度も何度も何度も何度もっっ!!!繰り返してしまいます。
それはもう、何かの罠にはまったのかと思うくらい不思議に。
例えば・・・記憶にあるものを拾い上げると、「感謝」と打ちたいのに、「かんすあ」と打っちゃう。
「Y」の横に「U」があるから、それでちょっと指がそれて間違っただけなのですが、1度・・いや、2度目までは「まぁ良くあるよねー。エヘヘ^^;」で済ませても、それを6、7回くらい繰り返すのって、異常を取り越してミステリーでないかい?照葉?(自分に話しかけてみる/笑)
一度の間違いですでに十分すぎるくらい焦ってるし、2度3度と続くと何がなんだか分かんなくなってきて、やけくそのように打ってしまうからなんでしょうが、それにしても・・・( ̄_ ̄ i)タラ;;
休み前は、下手なりに、でもさすがにこれほどでは無かったんですけどもねー。
不器用さとアホさ加減がMAXにまで近づいてきているようです^^;
これからはちょこっとづつでもINをして、皆とお話しさせて頂いて、せめて元のチャットレベルまでに戻せるようにしたいと思います><;

それにしても、ひと月、キーボードを触ってないだけでこれだけ鈍くなれちゃう私って・・・ある意味すごいかも。
って、いや、何がすごいのかはわかりませんけども(笑

ま、とういわけで。
皆様、改めましてよろしくv
叉、まったりとINしつつ、まったりとデンデン奥儀を極めていきますねーv


・・・・その奥儀は極めるなっ(,,-`д-)と、親しい方達から冷静かつ鋭い突込みが地球七周半の高速で力いっぱい入ったような気がします。
・・・が。
ま、笑って誤魔化しておきましょう(笑



ではでは。
最後にもう一度。


復活するぞー♪

宣言をでっかくして、今日の日記を終了したいと思います。

おやすみなさいv



スポンサーサイト

テーマ:メイプルストーリー - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

・・・自分の浅はかな人生経験ではまだまだ追いつかないようなところもありますが、照sの気持ちがものすごく伝わってきた気がします。


何を言ってよくて、何を言ってはいけないのか分からないので、とりあえず一言


自分は頑張ってます
【2006/07/12 23:39】 URL | 爆チュー #- [ 編集]


復活おめどうとございます!!というよりお帰り~♪といっておきます。
「お帰りなさい^▽^)」
この日記を読んでいて何かが自分と一致していたりして、とても心に引っ掛かって離れません。

メイプルのほうも現実も上に同じでがんばってます(^◇^)

何かと迷惑かけたりしちゃいますけどこれからもよろしくお願いします!!・ω・)ノ
【2006/07/13 23:07】 URL | トントン #YrGnQh/o [ 編集]


とりあえず、おかえりなさい^^
別に言葉にしなくてもみんな一緒に行動するだけでも
安心するし、それが照葉さんにとっても、少しは気が晴れるならいいのではないかな?
まったりお話でも狩りでもお供しますよ^^
【2006/07/16 18:45】 URL | 茸(takeshin) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://teruha.blog1.fc2.com/tb.php/53-049b95cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクアリウム



星が見える名言集

FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



プロフィール

照葉

  • Author:照葉
  • 花梨サーバー生息。
    今年の終わりには70代を脱出出来てるといいなぁーなんて夢見てます。もし叶えられていたら、それは私ではなく、周りに居る方の努力のたわまものですね(笑



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する


























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。